学校紹介

西日本調理製菓専門学校

確かな技で、幸せと最上の一品を届けるシェフ・パティシエに!

学校法人本山学園

西日本調理製菓専門学校

〒700 - 0913

岡山県岡山市北区大供3-2-18 MAP

TEL:086 - 223 - 8822 / FAX:086 - 223 - 8887

PCサイトURL http://motoyama-e.com/nishicho/

メールアドレス nishicho@motoyama-e.com

お知らせ

-西日本調理製菓専門学校-
★オープンキャンパス★
(2019-04-20)

↑予約はここをクリック↑
★調理・製菓実習を体験しよう★

[開催時間]9:30〜13:00(受付9:00〜)

●5/11(土)
調理体験:春のちらし寿司と茶碗蒸し
製菓体験:ハートの女王のタルト

●5/25(土)
調理体験:2種のピッツァ
製菓体験:アメ細工(デモ)&ケーキビュッフェ


[参加特典]
・パスポート
・AO入試受験資格(高2以上の方)→奨学生のチャンス!
・オリジナルグッズプレゼント
・3回以上参加でマックカードプレゼント

-西日本調理製菓専門学校-
【AO入試(A)エントリー受付開始![6/10(月)〜]】
(2019-04-20)

あなたのやる気・意欲を評価します!

■AO入試(A)
【エントリー】6/10(月)〜6/14(金)必着
【試験日】6/22(土)
【合格内定】7/3(水)
【願書受付】8/1(木)〜8/9(金)
【合格発表】8/23(金)
【選考方法】書類審査・面談

*2019年4月〜9月のオープンキャンパス内で[ヒアリング]を受けた方は面談免除

※上記以降の日程は学校Webサイト等をご確認ください。

-西日本調理製菓専門学校-
★まずは資料請求(無料)から★
(2019-04-20)

↑ご希望の方はここをクリック↑

ニシチョウの魅力やイベント・入試・学費情報が詰まった学校案内を、すべて無料で請求することができます!

-西日本調理製菓専門学校-
介護食士3級養成講座 開講
(2019-04-19)

↑詳細はここをクリック↑

●受講期間
2019年6月1日〜8月3日 毎週土曜日 計10回
(8/1, 6/8, 6/15, 6/22, 6/29, 7/6, 7/13, 7/20, 7/27, 8/3)
※日程は変更する場合もあります

●時間
9:00〜16:10


-西日本調理製菓専門学校-
独自の技術サポート『オープンキッチン(OK)』
(2019-04-19)

週1回、実習室で教員のマンツーマン指導が受けられるオープンキッチン(OK)。独自の技術到達レベル【NS(ニシチョウスタンダード)】により、学生の到達レベルを見える化。徹底した個別指導を行い、短期間で効率よく技術力が向上します。

学校の特色

徹底した学生サポート!

■基礎ゼミ
入学から卒業まで同じメンバー・担当教員で学び、共に助け合い、友情を深めます。また多様な考えを知り、広い視野を身につけ、思考力を鍛えます。

■オフィスアワー
週1回放課後や空き時間に質問タイムを設けています。

■教員へのメール相談
直接話しづらいことは、先生にメールで相談ができます。勉強のことだけではなく、学生生活全般について相談ができます。

■月1回、教員とのランチ会
食事をしながらコミュニケーションを交わし、絆を深めます。

■臨床心理士によるカウンセリング
校内のカウンセリングルームで、臨床心理士に相談できます。相談内容の守秘義務は厳守。

■朝食サービス
規則正しく栄養バランスのとれた食事、とりわけ朝食は、脳の活動と集中力をアップさせ、学習意欲や能力を底上げする力となります。先生がこだわりの朝食を200円で提供しています。

現場力を発揮して学ぶ実践実習

■カフェ“Happy×Happy”で行うカフェ経営実習〈パティシエ/Wライセンス〉
■2方向の視点から、オペレーションを実践して学ぶレストラン実習〈総合調理〉
■インターンシップ研修「現場が学びの場」
 ホテル、レストラン、料亭、和・洋菓子店、パン工房などでの現場研修を実施。
 実践力だけでなく、職場意識を高めます。研修先に内定が決まることもあります。


自主練習制度「オープンキッチン」

オープンキッチンでは、実習室を利用して自主練習ができます。教員によるマンツーマン指導も可能です。教員は、独自の指導基準、NS(ニシチョウスタンダード)のもと、学生の技術到達レベルを把握。技術力の見える化を行い、徹底した個別指導を実施します。それにより、短期間で効率良く技術を向上させることができます。

設置学科・コース

総合調理専攻科(2年制・40名)

調理師とお客さま、2方向の視点から実践を通して学び 高い技術力とおもてなしの心を備えた人材に!

西日本調理製菓専門学校日本・西洋料理の上級技術に加え、イタリア・中国料理、デザート、パンなど、プロの調理技術を幅広くじっくり学べます。さらに、現在注目されている高齢者向けの調理技術を身につけることで、さまざまな年代の方へ提供できる料理を習得します。
★職業実践専門課程





調理師科(1年制・80名)

日本・西洋料理の確かな技術や料理を彩る繊細な感覚を最短1年で身につける

西日本調理製菓専門学校日本・西洋料理を中心に中国料理まで幅広く学びます。また、むき物や氷細工、カービング(野菜やフルーツ)で創造力を磨き、繊細な技術を身につけ、即戦力となれるプロの調理師をめざします。最短1年で国家資格「調理師」が無試験取得できます。





パティシエ・ブランジェ科(2年制・40名)

パティスリーやパン工房で求められる 技術力・実践力を身につけた人材に!

西日本調理製菓専門学校洋菓子と製パンの基礎から応用、実践まで2年間で950時間実施(和菓子実習は60時間)。2年次には学内カフェで経営実習を行い、現場力を身につけます。在学中に国家資格「製菓衛生師」の取得がめざせます。
★職業実践専門課程





スイーツ科(1年制・40名)

パティシエに必要な知識・技術を 着実に身につけ、プロに!

西日本調理製菓専門学校洋菓子を中心に和菓子と製パンを基礎から応用まで最短の1年で習得します。また、アメ細工、シュガークラフト、マジパン細工などの繊細な技術も身につけます。徹底したカリキュラムで技術、創造力を磨きます。






Wライセンスコース(2年制・40名)

パティシエに必要な知識・技術を 着実に身につけ、プロに!

西日本調理製菓専門学校洋菓子を中心に和菓子と製パンを基礎から応用まで最短の1年で習得します。また、アメ細工、シュガークラフト、マジパン細工などの繊細な技術も身につけます。徹底したカリキュラムで技術、創造力を磨きます。






オープンキャンパス・体験

2019年度オープンキャンパス

シェフ・パティシエ体験をしよう!

西日本調理製菓専門学校 [開催時間]9:30〜13:00(受付9:00〜)

●5/11(土)
調理体験:春のちらし寿司と茶碗蒸し
製菓体験:ハートの女王のタルト

●5/25(土)
調理体験:2種のピッツァ
製菓体験:アメ細工(デモ)&ケーキビュッフェ

☆参加特典
・パスポート(AO入試エントリー・特別推薦入学受験資格)
・オリジナルグッズ
・3回以上参加でマックカード

☆お申し込み
Web・電話より前日までにお申し込みください。
【TEL】086-223-8822
【URL】http://motoyama-e.com/nishicho/opencampus/

奨学金

奨学金制度

AO入試合格者は奨学生のチャンス!

西日本調理製菓専門学校 ●親族割引奨学金
●グループ校進学奨学金
●本山学園奨学金
●資格奨励奨学金
●成績優秀者奨学金
●技術奨励奨学金
●経済支援奨学金

※学科・コースにより異なります
※詳細はWeb等でご確認ください。

学費

学費

初年度学納金

西日本調理製菓専門学校 ●総合調理専攻科/121万円
●調理師科/121万円
●パティシエ・ブランジェ科/121万円
●スイーツ科/121万円
●Wライセンスコース/121万円

※上記以外に校具購入費等が必要です。

入試日

入試

AO入試(A)エントリー受付開始![6/10(月)〜]

あなたのやる気・意欲を評価します!

■AO入試(A)
【エントリー】6/10(月)〜6/14(金)必着
【試験日】6/22(土)
【合格内定】7/3(水)
【願書受付】8/1(木)〜8/9(金)
【合格発表】8/23(金)
【選考方法】書類審査・面談

*2019年4月〜9月のオープンキャンパス内で[ヒアリング]を受けた方は面談免除

※上記以降の日程は学校Webサイト等をご確認ください。

資料請求

資料請求はこちら

MAP

西日本調理製菓専門学校

JR「岡山駅」東口より南へ徒歩10分/岡電・両備・下電バスで中庄・倉敷方面行「大供」下車すぐ/市役所方面行「山陽新聞社前」下車、徒歩2分/循環バスめぐりんで「山陽新聞社前・TSC前」下車、徒歩2分